天職メンタルブレイクセラピー

あなたは「承認欲求」って
聞いたことがありますか?

今回は、
「「認めてほしい!」という気持ちは
どこから生まれてくるのか?!」
についてお話したいと思います。

 

 

 

「認めてほしい!」という気持ちは
どこから生まれてくるのか?!

 

 

一瞬で「感情のブロック」を外す専門家
ナカアズサです(プロフィールはこちら

 

 

 

「承認欲求」と言えば、

 

 

あのfacebookの“いいね”がそうです。

 

 

“いいね”は承認欲求を
上手く突いたやり方ですよね。

 

“いいね”をもらうと
やっぱり嬉しいです。

 

 

反対に、
自分は“いいね”って思ってないのに
相手から“いいね”を要求されると
イラっとしますよね。

 

 

この“いいね”っていうのは、
思いのほか感情を動かします。

 

 

モチベーションが
上がったり下がったりもします。

 

 

 

 

それは一体なぜ何でしょうか?

 

 

あなたは何か気がつきますか?

 

 

 

 

実は、この承認欲求は、

あなたの人生の目的の一つ、

【人の役に立つこと】から

生まれてきます。

「誰かの役に立ちたい!!」って、

あなたの根幹に欲求があるんです。

 

 

小さな子供はとてもストレートに
それを見せてくれます。

 

 

例えば、小さな子供が
夕飯後の食卓を拭いてくれたとします。

 

 

「ありがとう。助かったよ」

 

 

その一言が“いいね”の意味を持ちます。

 

子供は「認めてくれた」と思います。

 

もともと持っている
“誰かの役に立ちたい”
という欲求が満たされるからです。

 

 

次のお手伝いも
やってみようと思うわけです。

 

 

これは大人にも言えることです。

 

 

例えば、お仕事で
相手の小さなことでも褒めてみましょう。

 

 

承認欲求が満たされた瞬間を
体感することができます。

 

「コピーを取ってくれてありがとう」

 

「営業の電話一本してくれてありがとう」

 

「手早く経費の処理をしてくれて
ありがとう。助かったよ」

 

 

相手に“いいね”という承認を伝えると
相手の“役に立ちたい”という
承認欲求が満たされます。

 

そして、モチベーションも上がります。

 

 

反対に、
否定や批判をするとどうなるでしょう?

 

 

いやいや~、自分はやってないよ~
っていう人いると思いますけど、

 

・・・・案外多いです。

 

 

「話し方が下手だ、話が長い」

「業務を処理するスピードが遅い」

「いつも同じところで間違えるね」

 

 

本人は指摘してあげて、
相手の役に立っていると
考えるんですが、
これ全部、相手に対する
否定や批判に当たるんです・・・。

 

 

これが相手に伝わると、
残念ながら
“人の役に立ちたい”という気持ちを
傷つけることになります。

 

 

あなたの敵にすらなってしまいます。
特に、自分はなぜだか敵が多いな・・・
って感じる人は要注意です。

 

 

(だから、相手に修正を促す
コミュニケーションは難易度高し・・・)

 

 

 

承認欲求というのは、
「誰かの役に立ちたい」
という気持ちです。

 

人の役に立つということは、
困っている人や
助けを求めている人に対して、
“愛を与える行動”です。

 

 

そこには、

 

“愛をやり取りする”関係性が

 

築かれます。

 

 

そして、これは

 

 

【先に与えて後から受け取るルール】

 

 

に則っています。

 

 

SNSなどで“いいね”をする前に、
リアルでやりとりのある人達に
“いいね、ありがとう”を
先に伝えてみませんか?

 

 

 

では、
また次回にお会いしましょう~。

 

 

 

【天職実現を加速する無料メール講座】

 

たった1つの絶対的な
“宇宙のルール” から生まれた
「愛ある天職を実現する行動ルール8step」

 

ご登録はこちらから

 

 

ナカアズサ

メンタルブレイクセラピスト

ナカアズサ

90.4%の人が6カ月以内に幸せな変化を実感。自分らしい生き方ができる“天職”が見つからない女性のために、仕事や人間関係でしあわせになれるようにサポートをする。科学的なエビデンスのある手法を取り入れて、“一瞬”で心にあるメンタルブロックを解消する。